創業331年を迎えた静岡の雑貨屋です。社名は三保の松原に由来しています。
三保原屋本店

食物アレルギーとキッチン雑貨について

公的機関の調査では、最近は何らかのアレルギーを持つお子さんの割合が増加傾向にあるそうです。

当店のスタッフにも
お子さんが小麦粉・卵・蕎麦・ナッツ類のアレルギー
旦那さんがバラ科果物(リンゴ・イチゴ等)・程度の低い大豆のアレルギー
という方がいます。

三保原屋本店にもお子さん連れのお客様が多くご来店されます。
このページでは色々なキッチン雑貨を使いながら、
アレルギー対応食を実際につくっている様子や、
お料理に役立つキッチン雑貨情報を紹介させて頂きます。


※このページで紹介する情報は当店スタッフの家庭の様子が前提となっております。
アレルギーの種類や症状は、それぞれ異なります。
体調によっても症状が変わることがあるので、あくまでご参考にご覧ください。
実際の調理の際は、食事をされる方のご状況を把握したなかでのご判断をお願いいたします。
このページは、一人でも多くの方の生活の楽しみにつながることを願って編集しています。


【注①】取り扱い商品は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
【注②】レシピについてはインターネット情報をご参考ください。
【クッキー】型抜き
米粉と粉寒天で、簡単にクッキーをつくりました。せっかくクッキーをつくるなら、【型抜き】を使うと料理が一段と楽しくなりますね。
【米粉パン】蒸し器
電子レンジでも蒸し調理は可能ですが、熱ムラを考慮すると、蒸し器が欲しいところ。まだ大きな蒸し鍋を買う予定がない場合に、便利な商品の紹介です。普段お使いのお鍋が簡単に蒸し器になる【万能蒸し器】で、米粉パンをつくった紹介ブログです。
【出汁】コーヒードリッパー
市販されている調味料には意外とアレルギー物質が含まれていることもあります。すこし出汁をきかせた調味料や味付けが必要な時に、【コーヒードリッパー】や【麦茶の容器】を使って簡単に出汁をとる方法の紹介ブログです。
柳宗理のステンレスボウル・ザル
一般的なボウル・ザルに比べ、端の巻き込みがなく、衛生的な点もメリットを持ち合わせている【柳宗理のステンレスボウル・ザル】。ザルについても壊れにくく、怪我をしにくいメリットがあります。
【芋餅】マッシャー
小麦粉や卵のアレルギーをもっていると、「つなぎ」に困ることも。野菜もバランスよく食べて欲しい時に【マッシャー】を使った芋餅を作った様子の紹介ブログです。
【蒸し野菜】土鍋
食物アレルギーのお子さんをもつ方は、「みんなで一緒のご飯を食べたい」という想いがありますが、なかなか料理のレパートリーに困っていることもあります。蒸し料理は食材を変えるだけでも楽しみ方が色々。そして何よりも美味しい。お肉と一緒に季節の野菜を使った蒸し料理を【永谷園の土鍋】でつくった紹介ブログです。
【フライドチキン】天ぷら鍋
小麦粉アレルギーと聞くと、揚げ物は食べることができないのかなという気持ちになることも。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、片栗粉を使えば簡単に揚げ物ができます。フライパンで揚げ物をされる方も多いのですが、美味しく揚げ物をしたい場合は【天ぷら鍋】が重宝します。天ぷら鍋でフライドチキンをつくった紹介ブログです。
【米粉スポンジのケーキ】耐熱ガラス容器
御祝い事のタイミングでケーキを準備したい方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。インターネットにも、米粉を用いたスポンジレシピが多く掲載されています。今回は【耐熱ガラス容器】を使って米粉スポンジのケーキをつくった紹介ブログです。
中華せいろ
お客様に伺ったお話ですが、自分でつくるシュウマイは本当に美味しいそうです。具材を挽き肉や野菜から選び、皮もアレルギー対応のものを選ぶと安心して美味しいシュウマイを食べることができますね。やはりシュウマイには【中華せいろ】が一番。NHKで中華せいろが紹介された際は、全国的に人気が集中し、一時期は入手困難な状況にもなりました。
【おでん】土鍋
【土鍋】は万能調理器具。土鍋の種類にもよりますが、揚げ物以外の料理の多くに土鍋を用いることができます。今回は土鍋でつくったおでんの紹介ブログ。調味料や具材に気を付ければ、みんなが揃って食べることができる料理になります。
ジオプロダクトのお鍋①

ジオプロダクトのお鍋②

【ジオプロダクトのお鍋】は離乳食や幼児食を作っていて、一番良かったと感じる調理器具。電子レンジでは熱ムラがでてしまうし、フライパンではなかなか火が通らない。万が一、焦げても比較的簡単に焦げを落とすこともできるので洗い物も楽。しかもメーカーの15年保証が絶対的な品質を物語っています。
→ジオプロダクトのお鍋詳細はこちら
【米粉パン】セラミックフライパン
米粉パンにも色々なレシピがあります。今回は【フライパン】を使って作る米粉パン。セラミックのフライパンは、火のまわりが早いので、いつもよりも気持ち弱火での調理がおススメです。パン生地に野菜ペーストを混ぜ込んでみるのもおススメです。
【野菜】型抜き
離乳食の段階でもお子さんによっては好き・嫌いが出てくるもの。幼児食になると、ペースト状の食べ物から、固形物が増えてきます。【型抜き】を使って、野菜を楽しんで食べる工夫提案のブログです。
【みじん切り】みじん切りチョッパー
離乳食・幼児食・介護食は、意外とみじん切りをする機会が多くあります。ミキサーを買うほどでもないし、ブレンダーではペーストになってしまう。そんなお悩みを持つ方におススメなのが【みじん切りチョッパー】。手動でみじん切りが簡単にできる仕組みで、大変人気のある商品です。
琺瑯やガラスの保存容器
(①琺瑯)
離乳食や幼児食は、食べる量が少ないこともあり、小分けにして保存をする機会が多くあります。プラスチック容器で、色や匂いが付くのが気になる方は、是非【琺瑯やガラスの保存容器】をご利用ください。
琺瑯やガラスの保存容器は、非常に衛生的で、食材の色や匂いがうつりにくく、化学変化にも強いというメリットがあります。

※琺瑯は電子レンジでのご利用はできませんが、直火でのご利用は可能です。
店内には電子レンジに対応できるガラス容器の販売もございます。
トマトピーラー
トマトの皮をむく時は、湯むきをされる方が多くいらっしゃると思います。お湯を沸かす手間と時間、湯煎に失敗するなど、面倒を感じることもあるのではないでしょうか。そんなときは【トマトピーラー】をご利用ください。トマト以外の野菜や果物にも使えて、重宝すること間違いなしです。







トップページ > 三保原屋本店 > 食物アレルギーについて